『W県警の悲劇』

ドラマ化する小説の原作を読んでいる場合は、ちょっと身近に感じてしまいます。
芦名星さんが主演の『W県警の悲劇』は他のゲスト出演者も魅力がありますね。
あの話しは一話完結なのでドラマとしても見やすいと思います。
そして最終回は、あっと驚く展開になります。
でもあれって、小説とかではアリな最終回だと思うけど、連続ドラマではなかなかやらないと思います。
主演の芦名さんのインタビューを見て、たぶん原作通りにするんだろうなと思いました。
見逃し配信としてネットで見ることが出来るのであれば、見ようかなと思います。
キムタク主演の『教場』は、嫌な話しだったので見ません。
途中で本を読むのを止めるのはなかなかないけど、投げ出してしまいました。

コメントは受け付けていません。