皮膚表面の温度

血管を拡張にさせて皮膚表面の温度を上げて体温を下げるってご存知ですか?
汗を出して蒸発するときの非加熱で体温を下げるんです。
そうしないと体に熱がたまりやすくなってしまい、熱中症が起こりやすくなります。
自分の感覚だけに頼らずに早めに対応することが大切ですね。
暑さだけじゃなく気温、巣都度、輻射熱、気流の流れが問題になります。
熱中症の疑いが出たときは屋外ではすぐに涼しい場所に移動して水を飲ます
体の体温が40度ぐらいになると重要な臓器が悪くなるのですばやく対応するべきです。
42度を超えると命を落とす危険がある。
熱を反射させるミラークールという塗るだけで温度が下がるものがあります。
道路、駐車場、プールサイドなどに利用されています。